【0円から始める仮想通貨】高校生が仮想通貨で20歳までに1,000万円を目指す方法

【この記事は約8分で読めます】

どうも。高校生のときに無駄に時間を浪費したふーみんです。
本日は、高校生が20歳までに資産0円から、資産1,000万円を目指す方法を記事にしてみました。

この記事に辿り着いた高校生のみなさんは、仮想通貨に興味があり、既に始めている、もしくは始めようと考えている方だと思うので、それを前提に話を進めます。

仮想通貨の魅力


仮想通貨の魅力と、高校生のうちから始めるメリットを少しお話します。
具体的な方法を知りたい方は読み飛ばして大丈夫です。

仮想通貨って実は簡単

仮想通貨って聞くと、なんだか難しそうじゃないですか?怪しそうじゃないですか?
僕も初めはそう思っていました。
でも今では趣味の一つです。

僕もまだ始めて2ヶ月ですが、もう慣れました。
偏差値43の僕でも始めることができたので、このブログに辿り着いた方ならきっと余裕です。
インターネットで少し検索すれば、0円からすぐに始められます。

仮想通貨の可能性

仮想通貨には誰でも億万長者になれる無限の可能性があります。

それは高校生でも同じです。
今からでも遅くはありません。
仮想通貨は今後、価値が何十倍、何百倍になる可能性を秘めています。

実際、毎日のように2倍、3倍に価値が上がる新しい仮想通貨が生まれています。

分かりやすい例をあげると、約45万円の価値だったビットコインが、わずか1ヵ月で約70万円まで上がりました。
4万5千円分のビットコインを持っていたら、何もしなくても1ヶ月で7万円になったということです。

仮想通貨を始めるために必要なもの

パソコンがあればベストですが、スマホやタブレットでも問題はありません
誰でも簡単に今すぐ仮想通貨が始められます。

高校生が仮想通貨を始めるメリット

高校生には、社会人とは違う大きなメリットがあります。

それは『時間』です。

社会人になると、仕事に追われ、中々自分の時間を作ることが難しくなります。

しかし、高校生であれば、勉強や部活はあるとは思いますが、比較的時間は作りやすいと思います。

因みに僕は偏差値が低い学校だったので、時間はいくらでもありました。
今考えると時間を無駄に浪費していました。

ソシャゲで遊ぶ時間、家で友達とLINE、時給の安いバイトなど、その時間を少しでも仮想通貨のことを調べたり、トレードをしたりする時間に充ててみてはいかがでしょうか。

仮想通貨は情報が全てです。
ちゃんと調べれば調べるほど、儲けられる可能性が上がります。

Twitterやってますよね?
僕は、ほぼTwitterで仮想通貨の情報を集めています。

あと、仮想通貨市場は右肩上がりで伸びています。
つまり今から始めれば、みなさんが20歳になる頃、資産が何十倍、何百倍になっている可能性があります。

始めるのが早ければ、早いほどメリットが大きいです。

これだけは覚えて欲しいこと

  • 仮想通貨は大きく分けて、ビットコインアルトコインの2種類
  • アルトコインは数百種類以上存在する
  • 基本的に、ビットコインでアルトコインを買って、アルトコインを売ってビットコインを手に入れる
  • 安く買って、高くなったら売るを繰り返す

具体的な始め方


以下の流れで仮想通貨で1,000万円を目指します。

  1. 海外の取引所に登録
  2. エアドロップで資金を手に入れる
  3. 各々に合う方法で資金を増やす(後述)

取引所への登録について

仮想通貨の売買(トレード)を行う取引所は大きく分けて『国内』『海外』の2種類です。

国内の取引所、つまり日本の取引所は高校生だと『親の同意書』が必要です。
でも、親に同意書をもらうのって大変じゃないですか?
もらえないかもしれないし。

ということで、海外の取引所を使います。
身分証が無いと出金額に制限があったりしますが、とりあえず考えないことにします。

制限といっても、かなりの額を出金できます(取引所によって異なる)
また、1日いくら~みたいな制限なので、毎日少しずつ出金するなどの対策をすればOKです。

とりあえずまあそれは、資金が増えてから考えましょう。
話はそれからです。

海外の取引所なので、全て英語なわけですが、中一レベルの英語も微妙な僕でもなんとかなってるので大丈夫です。
慣れます。

取引所については以下の記事にまとめたので、とりあえず登録してみましょう。
必要なのはメールアドレスだけなので雰囲気で大丈夫です。

海外取引所の詳しい登録方法も、Googleで調べればすぐに出てくるので安心してください。

【2017年10月版】この取引所に登録すれば大丈夫!仮想通貨の主要取引所を総まとめ

エアドロップで資金を用意

0円から始めるので、資金を用意しなくてはいけません。
しかも、国内の取引所は使えないので、日本円で入金もできません。

では、どうするか?
エアドロップ(AirDrop)を使います!

エアドロップってご存知ですか?
簡単に説明すると、登録するだけで、無料で仮想通貨がもらえる仕組みのことです。

無料でもらえるって怪しいじゃないですか?
でも、これにはちゃんと理由があります。

無料でもらえる仮想通貨は、まだ世の中に出回っていない仮想通貨なのです。
それを世の中に広めるために、まずは無料で配っているのです。

1日に数種類のエアドロップが開催されているので、とりあえず全部登録しましょう。

そうすれば中には、高く売れる仮想通貨があるかもしれません。

無料だからって馬鹿にできません。

9月~10月の間に配布されたコインの中には以下のような価値をつけたコインもあります。

eBTC……最大22万円
Ethereum Lite……最大3万5千円

上記、仮想通貨以外も1,000円~5,000円くらいで売れるものが多数あるので、登録しなかったらもったいないです。

MyEtherWalletを作成

今回の記事では簡単にしか説明しませんが、まず『MyEtherWallet』で仮想通貨専用のネット上の財布みたいなものを作ります。
作り方は以下の記事を参考にしてください。
MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の登録方法。日本語表示や送金・入金などの使い方も徹底解説!

BitcoinTalkに登録

次に『BitcoinTalk』というサイトに登録します。
BitcoinTalkとは、仮想通貨の最新情報は集まる掲示板みたいなものです。

エアドロップの情報も載っています。
英語のサイトですが、日本語のスレッドもあるので安心してください。

エアドロップの参加には、BitcoinTalkのアカウントが必要なパターンが多いです。
無料なのでとりあえず登録しておきましょう。
https://bitcointalk.org/

詳細は以下の記事を参考にしてください。
【最速の情報源】「BitcoinTalk」の登録、メリット、ランク上げ、新規通貨の探し方 | 社畜SE、仮想通貨を買う

エアドロップの情報

エアドロップの情報については、以下のTwitterで情報を配信してくれている方がいるので、この方が教えてくれるエアドロップに登録すれば、とりあえずは問題無いと思います。
@free_airdrop_in

僕もエアドロップについての記事も書いたので、一例ですが以下の記事も参考にしてください。
【タダでコインもらえるってよ】『PURE』と『eBTC』のエアドロップが簡単そうだったから申請してみた

また、もらったエアドロップが現在どれくらいの価格で売れるか一覧表も作ったので参考にしてください。
AirPrice(無料コインのリアルタイム売却価格一覧表)

仮想通貨を増やす3つの方法

エアドロップで資金を手に入れたら、次にその資金を増やします。
資金を増やす方法は大きく分けて3つです。
各々に合った方法を選べばOKです。

  • ガチホールド(初級)
  • PoS(中級)
  • トレード(上級)

ガチホールド(初級)

トレードをほとんどしないで、持っている仮想通貨の価値が上がっていくのを待つ方法です。

1番簡単な方法です。

仮想通貨の価値はここ数年右肩上がりです。

有名な仮想通貨であれば、下がっても再び上がります。

20歳になって日本の取引所の登録ができるようになるまで、ただ持っているだけっていうのもアリだと思います。

2年~4年後、もしかしたら何十倍、何百倍にもなっているかもしれません。

PoS(中級)

簡単に説明すると、パソコンに仮想通貨を入れておくと、勝手に増える仕組みです。

そんな美味しい話があるわけない。と疑うかもしれませんが、株も持っている量に応じて配当というお金が一定期間ごとにもらえます。

これと似たような仕組みです。

リスク回避をする為に、一定数溜まったら売ってビットコインにする必要はありますが、比較的リスクの低い増やし方だと個人的には思っています。

何より手間があまりかからないですからね。

PoSをするには、PoSに対応した仮想通貨を購入する必要があります。

エアドロップで手に入れた仮想通貨を売ってビットコインを手に入れましょう。

そのビットコインでPoSに対応した仮想通貨を買うだけです。

詳しい始め方は808coinというPoSに対応した仮想通貨で説明記事を書いたので、以下を参考にしてください。
偏差値43でも不労所得!【年率808%】流行の808coinで誰でも簡単にPOSを始める方法

トレード(上級)

最後はトレードです。
リスクは大きいですが、1番大きく稼げる可能性があります。

情報収集や、チャートを勉強することで勝率を上げることができます。

まとめ

仮想通貨は嘘みたいな本当の話です。

何でこんな夢みたいなことが本当にあるのか?

それはまだ、一般の人に知れ渡っていないからです。

一般の人からすると、仮想通貨は『危ない』『怪しい』という印象でしょう。

そんな風に思われている今こそチャンスなのです。

他の人より、早く始めるだけで、他の人より簡単にお金を稼げる可能性が十分にあります。

みなさんが20歳になって日本の取引所を開設する頃、今稼いだ仮想通貨がとんでもない資産になる可能性は大いにあります。

もし、仮想通貨に少しでも興味があれば今すぐ始めてみませんか?

上記の方法なら、自分のお金を使わないので、ほぼノーリスクでお金を稼ぐことができるかもしれません。

仮想通貨は誰でもお金を稼げる可能性があります。

決して勝率の低い勝負では無いと僕は考えています。