[1日目]BITTREXの登録からリスクの購入まで【0.1000万LISKチャレンジ】

【この記事は約3分で読めます】

こんにちわ。中学校の主要5教科で英語が1番苦手だったFUMIです。

今回、1000万チャレンジの勝手に便乗企画『0.1000万LISKチャレンジ』の為にBITTREXに登録して実際にリスク(LISK)を買ってみたので、その流れを簡単にまとめました。

思った以上に簡単だったので英語が苦手な人でも大丈夫ですよ。
これから海外の取引所を使う人の参考になったら幸いです。

『0.1000万LISKチャレンジ』についてはこちらをどうぞ↓
http://money43.net/coin/lisk01000

BITTREXについて

BITTREX(ビットトレックス)とは海外の取引所です。
200種類以上のアルトコインを扱っています。

日本円で購入することはできません。
基本的にビットコイン(BTC)を使ってアルトコインを購入します。

登録方法については、いろんな人が記事にしているので、簡単な流れと気になったことを少しまとめておきます。

BITTREX登録の簡単な流れ

  1. メールアドレスとパスワード登録
  2. 住所と電話番号登録
  3. 二段階認証登録

ランクによる違い

BITTREXには3つランクがあって、ランクによって1日に出金できる金額が違います。
ここら辺のルールはちょいちょい変わる可能性もあるので、心配だったら最新の情報をチェックしてください。
因みに僕は『BASIC』です。

  • NEW(メールアドレスのみ):0.025BTC(1万円くらい)
  • BASIC(住所と電話番号):3BTC(120万円くらい)
  • ENHANCED(身分証):100BTC(4,000万円くらい)

送金手数料について

僕はZaifからビットコインを送金しましたが、0.0005BTC(200円くらい)かかりました。
時間は1時間くらいかかったと思います。

アルトコインの売買手数料について

アルトコインを売買するときには一律0.25%の手数料がかかります。
10万分の売買で大体250円くらいです。

BITTREX登録の詳しい解説

いろんな人が詳しく登録方法について記事を書いているので、詳しい登録や取引方法はこちらをご覧ください。

【BITTREXの登録方法】

http://panaapp.net/web/bittrex/

【BITTREXの取引方法】

http://bitcoin-diary.hatenablog.com/entry/bittrex.com

まずは日本の取引所から

なお、日本の取引所を使ったことないのに、いきなり海外の取引所を使うのは無謀だと思うので、まずはZaifやcoincheckで取引をしてみるのがおすすめです。
以下広告w

初心者でも分かりやすい取引所『coincheck』の登録はこちら
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

手数料が安い取引所『Zaif』の登録はこちら

リスクの購入

さて、やっと本題です。
今回『0.1000万LISKチャレンジ』の為にリスク(LISK)という通貨を0.00156005BTC100LISK購入しました。
日本円で約7万円分です。

前回の記事と重複してしまう部分もありますが、この100LISKを高いときに売って、安いときに買って、数を増やして、10倍の1,000LISKを目指します。

[2017年9月20日16:49現在]
リスク:100LISK
ビットコイン:0BTC
日本円換算:69,371円

いつ達成できるか見当もつきませんが、良かったら応援してください。
よろです。